• 旅行、株主優待、ときどきジャニーズJr.

1.USD,EUR,円どの通貨から両替するのがよいか?

下表の最右欄はUSD、EUR、円の各通貨で1cucを購入するのに必要な金額日本円換算して示しています


USDからcucに両替するのは割高10%減額される
ので、円かユーロから両替するのがよさそうです

両替についてはざっくりした計算なので参考までに留めていただきたいです

2.両替窓口かATM(キャッシング)のどちらがおトクか?

上表のEURや円からの換算額(約116円)と比べるとATM(キャッシング)は両替窓口での両替より1cucあたり約2円割高です

キャッシングは2円割高ですが、急いでいるときは並ばずに済みます

また、現金をごまかされる心配や窓口に並んだけど両替できないと言われてしまう、というオチの心配もありません

3.ATMでのキャッシング手数料について

ATMでのキャッシング手数料はどこも3%でした。

  • ATMの使い方
    言語で『English』 → 『Withdraw(引出し)』 → 『Other』  → 『〇〇 cuc』を入力、『選択』
  • ATMの表示画面
    200 cuc・・・手元に残る額
    206 usd・・・引き落としされる額
    Rate 1.03・・手数料割合(3%の手数料がかかるという表示)

1cuc≒1$で換算しますが、手数料が3%乗ります
ただしクレジットカードの貸付手数料とは別ですのでご注意ください

4.両替窓口での対応

空港2階に両替所(窓口)があります

ATMは窓口のすぐ横とその他数か所にあります

50 cucを『5 cuc x8枚、残り10 cucをcupにして』と紙に書いて渡しました

しかし『5 cucがない』とか『cupに両替できない』と断られてしまいました

30分も並んだのに…空港で両替するのに時間がかかることは皆さんがブログでかかれている通りでした

空港の両替所(窓口)は行列ができていて時間がかかりそうだったので、すぐ横のATMでキャッシングしました

朝5時になるとATMが使えました(それまではオフラインで使えませんでした)

5.お釣りをもらう時は注意して

cucの代わりにcupでお釣りをごまかすことがあるそうです

紙幣に『PESO  CONVERTIBLE』と書いてあれば、兌換という意味でcucです

cucとcupとでは見た目が全然違いますが、慣れるまで慎重に対応しましょう

6.人民ペソ(cup)を手に入れる方法

市街の銀行の窓口に行ってcucからcupを入手しました

両替レート

  • 1cuc  → 24cup
  • 25cup → 1cuc

銀行窓口での対応

  • 日本の銀行の窓口に似ています
  • 外国人なのでパスポート提示し、ナンバーを控えられます
  • 『20cupの紙幣が12枚欲しい』旨を伝えます

旅行中は1cucが約120円1cupが約5円を目安にて生活しました


コメント一覧

返信2019-01-28 23:51

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。