• 旅行、株主優待、ときどきジャニーズJr.


1. 旧タウシュベツ川橋梁

旅館『山湖荘』から34㎞離れたところに、旧タウシュベツ川橋梁があります

白樺の林を抜けて、駐車場に車を止めます

180mほど歩いたところに旧タウシュベツ川橋梁の展望スポットがあります

道路から展望スポットまで歩いて5分位です
GWの時期は川の水がひいていて寂しいですが、 水面が上がるのは6月頃だそう
旧タウシュベツ川橋梁の見学ツアーも催されていました

さて国道273号線を走って黒岳ロープウェイに向かいます!

2. 三国峠展望台

国道273号線沿いのある三国峠展望台

国道273号線→国道39号線を走行中に、『銀河の滝』の看板に釣られて寄り道~

3. 流星の滝と銀河の滝

国道の銀河トンネルを抜けたところ銀河の滝への案内が出てきます

銀河の滝

麓からは『銀河の滝』『流星の滝』の2つの滝を同時に見ることまで来ません

が、階段を上って20分歩いた(480m)ところに展望台があり両方を同時に見られるようです

展望台への階段
お土産屋さん『滝ミンタラ』

国道273号線の層雲峡温泉街を通って街を抜けるとロープウェー乗り場に到着します

4. 黒岳ロープウェイに到着!

ロープウェイ乗り場の小屋
  • ロープウェイチケット:大人1人1100円(往復だと1950円)
ロープウェーはおよそ20分おきに運行
約7分で標高1300mのてっぺんに到着~

黒岳を始めとする北海道の2000m級の雄大な雪山パノラマで楽しむことができます

リフト乗り場あたりまではスニーカーで歩いて散策できました
小さい雪だるまを作りました

5. 『雪月花』で幌加内そばを食す

今日のお昼はお楽しみのお蕎麦です

『雪月花』は幌加内交流プラザ内にある有名なお蕎麦屋さんでいただきます!

建物は大通り沿いにあります
やっと見つけた『雪月花』

コシのあるそばです。蕎麦湯まで全部おいしくいただきました(^o^)

ざるそば、もりそば700円〜

6. 北海道の名付け親『松浦武四郎』の像

『天塩温泉 夕映』のすぐ裏にある鏡沼公園は広いふかふかの芝生になっており、子供が遊べるようなアスレチックもあります

この像も同じ利尻富士の方向を向いています

海側を振り返って海の向こうにそびえる利尻富士を眺めます

7. 北緯45度通過線

風力発電所の風車は『天塩温泉 夕映』から海岸沿いを通る稚内天塩線(道道106号)約10km北上した先あります(^_^)b

『萌える天北オロロンルート』という別称もあるようです

風力発電機が並んでいると写真映えします

途中で路上駐車したくなりますが、国立公園の看板のある10台ほど車を停められる駐車場があります

全体が国立公園(?-?)向こうに利尻富士が見えます
北緯45度の通過点モニュメント
北緯45度の看板

8. トナカイ観光牧場

稚内天塩線から東側(国道972号線)へ曲がって15㎞走り、幌延町の少し先に『トナカイ観光牧場』があります

入場料が無料でした!

大きな施設ですが無料入園にしていることに驚きました。

放牧に近い管理がされていて敷地の1つ1つがとても広いです

そのため食餌(200円)をあげないとなかなか近くには寄ってきてくれません

今の時期、トナカイから想像される立派な角を持ったトナカイは居ませんでした

カモシカに食餌(200円)をあげることもできます

トナカイはオスメス両方に角が生えますが毎年生え変わるようです

9. 豊富温泉(豊富温泉ふれあいセンター内)

道道84号線の自然豊かな道を走ると途中でふれあいセンターが現れます

ふれあいセンター この中にお風呂があります!
  • 入湯料510円
コチラはぬるめ風呂

温度が2種類があり廊下を挟んで別の場所にあります

  • ぬるめ(38-9度)
  • 一般用(41-42度)

両方入るには一旦体を拭いて出られる格好で移動する必要があります

全国的にも人気の温泉なんですね!(^o^)
食事処ではジンギスカン定食が人気
休憩室
  • シャワーで流すだけでは石油の匂いは取れませんでした
  • 石油の匂いがしてアルカリ性温泉とは異なるぬるぬるがあります
  • 湯治に来られてる方も多かったです

石油のにおいのせいか小さい小虫が寄ってくるので、お風呂に入った後の車の窓開けは注意です!

9. サロベツ湿原センター

豊富温泉から12㎞、サロベツ湿原センターに到着しました

立派な建物です

入館料:無料

開館時間

  • 5‐10月 9:00~17:00 (休館日はなし)
  •  6-7月は8:30~17:30に時間延長
  • 11‐4月 10:00~16:00 (休館日:月曜、年末年始)
徒歩で約1㎞の散歩コースがあります。散歩コースも無料

青々とした大草原を期待したのですが、ちょっと時期が早かったのかもしれません‥野鳥に会えるかも!?らしいです

普段はあまり見かけない植物を見られました

北海道の展示がされていました。ココは牛乳コーナー

道中で利用したホテル、旅館


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。