• 旅行、株主優待、ときどきジャニーズJr.


プレナス(9945)の株主優待で株主お買物優待券を頂きました

ほっともっと』『やよい軒』『MKレストラン』で利用できます

1. 優待内容は自社お買物優待券 年1回(2月)

100株保有から2500円分(500円×5枚)がもらえます
  • 100株~ 2500円分
  • 1000株~ 5000円分

1000株保有でも優待額が100株保有の2倍にしかならないのが惜しいです

2.株主優待の対象は『100株以上を継続保有期間1年以上』が条件づけ

2018年2月決算以降、株主優待の対象は『100株以上を継続保有期間1年以上』が条件づけされました

これにより、2019年2月の権利確定日までに保有されても優待を受け取れるのは2030年2月以降になります

maruyukiは2018年2月権利でギリギリ間に合いました

1年以上保有が優待取得の条件に追加されました

3. のり弁のごはんがおいしかったから株式保有しました

ほっともっと』は学生の時にとてもお世話になったお店です

学生の頃は質より量だったので、味には疎く、お弁当が暖かいか冷めてるかくらいの違いしか気にしていなかったかもしれません

つい最近、『のり弁290円』キャンペーンの時にのり弁を食べてみたのですが、290円にしてはごはんがおいしかったので、優待を使ってまた利用したいなと思ったのが株式保有のきっかけです

4.配当と合わせれば総合利回り4%超え

2018年5月時点で株価1863円に対して配当50円ですので、配当利回りは2.68%とやや高めです

優待額と合わせると7500円となり総合利回りは4.02%ギリギリ4%の大台を超えています

5.ほっともっと(HottoMotto)でガパオライス!(2018年7月)

店舗は以前に比べてモダンな雰囲気を取り入れてオシャレになっています

きれいな店内。これなら女性も入りやすいですね(^o^)

せっかくなので初見のガパオライスを注文!

ガパオライスは見たとおりタイ風で美味しいです

サラダのドレッシングがレモン&ナンプラー味でサッパリうまい!(590円)

yuki氏はのり弁が一番ウマいそうです

確かにコスパの良さは認めざるをえません

定番ののり弁は300円!

やはり暖かいごはんは美味しいですね

コンビニ弁当では出せないおいしさです

6. やよい軒のメニューはサラリーマンの味方

株主優待券で初めてやよい軒に行きました

出来て間もない感じの店舗です
サラリーマンが好みそうなメニューがずらり!

お昼時であったせいか次々とお客さんがやってきます

入り口で食券を購入して着席するスタイルです

これなら注文を聞いたり、お会計する手間が省けます

画面右側に『プレナス株主優待券をご利用のお客様へ』と注意書きがあって、優待券を利用する場合は、店員さんに手渡しで注文&お会計をします

鶏もも一枚揚げ定食(おろしぽん酢)890円

鶏もも一枚揚げ定食は、おろしぽん酢の味換えに、ゆず胡椒の香味が美味しいくて、夏のダルさにグッと効きます!

からあげ定食 690円 カリカリ揚げたて!

店内はセルフサービス

  • ごはんは白米と十六穀米を選べます(白米のみがおかわり自由です)
  • お水(やお茶)、ごはんのおかわり等はセルフサービスです
  • 先述のとおり、注文は入店時に券売機で済ませます

サービスのためのサービスをしなくてよいという、スタッフさんの省力化には大賛成です

客層は働き盛りのサラリーマンを主力に、老若男女が集っていました

時代の流れを汲んでいるお店だと感じました。気軽に立ち寄れる雰囲気でオススメです


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。