• 旅行、株主優待、ときどきジャニーズJr.


1.栃又の棚田は季節と天気次第

天岩戸神社を出て、宮崎県道7号を約5 km下ったところにある栃又の棚田を見に寄りました

田んぼに水が張られて段々になっている情景をイメージしていましたが、畑のような感じでした

向こう側の山の麓まで段々が続いていて美しい風景でした

日本の心象風景って感じですね~

2.日本一のアーチ橋 天翔大橋

宮崎県から鹿児島県に向かう途中、国道218号線を走っていると『天翔大橋』という看板がありました

天翔大橋!!!期待させるネーミングです

橋好きのmaruyukiとしては、行くしかありません

天翔大橋はアーチ橋としては日本最大らしく、その高さも150 m近くあります

橋から下を見下ろすと、その高さにすくみ上がりました

橋の途中からは、返しのついた柵がありますが、その手前では手すりの高さまでしかなく、強風が吹いたら落下するかも・・という感覚になります

奥地にひっそりと佇んでいましたが、なかなか美しい橋でした

3.鹿児島の『天文館 むじゃき』でしろくま

水曜どうでしょうでしろくま対決を観てから、いつか天文館の「むじゃき」にいく…!と心に決めていました

あれからずいぶんと経ってしまいましたが..(^^;) 念願叶いました

アーケードの入り口のすぐ近くに、目的地の『むじゃき』がありました

大きなかき氷と白クマが目印で、お店の前には写真撮影している人が多くいました

『しろくま』というかき氷だけの目当ての人が多いようで、かき氷のみの注文の方は路面店に通されます

かき氷以外+食事をしたい人は隣のお店へ

かき氷以外のメニューは隣のお店にあります

maruyukiはもちろんしろくまの一択

店内はおしゃれなカフェ風でした

しろくまのミニサイズであれば1人1点ずつ以上の注文、レギュラーサイズであれば2人で1点注文でもOKとのことです

上から見ると豆が3つあってシロクマの顔になっています、という説明でした

これが、しろくま…(゜o゜)

コンビニなどでも売っていますが、天文館のむじゃきで食べると決めていたので、今まで口にしたことはありませんでした

まずは一口・・

なんと!優しいミルク味なのでしょう(*^_^*)

これを頭キンキンしながらミスターと藤村Dは食べてたんだなぁと

まさかクルマで九州一周しながら食べに来るとはね..と感慨深く思いながら(maru氏は『水曜どうでしょう』を見てないので何の思い入れも無いけど)ふたりでペロリと平らげました

天文館むじゃきのお店はココ

英気を養って、今夜の宿泊先である人吉温泉@熊本県へクルマを走らせます!

続きはこちら→クルマで九州一周の旅⑤ 町屋旅館 一富士旅館@熊本・新温泉


コメント一覧

返信2018-06-14 23:50

クルマで九州一周の旅 ー概要ー – maru-yuki blog16/

[…] ● 栃又の棚田・シロクマ@宮崎&鹿児島県 […]

返信2018-06-14 23:11
返信2018-06-14 22:37
返信2018-06-14 22:11

クルマで九州一周の旅 高千穂峡・荒立神社・天岩戸神社@宮崎県 – maru-yuki blog16/

[…] 続きはコチラ→● 栃又の棚田・シロクマ@宮崎&鹿児島県 […]

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。