• 旅行、株主優待、ときどきジャニーズJr.


ジャニーズJr.祭り2018のグッズ販売へ!

会場は、新横浜駅にある横浜アリーナです。

駅の北口から会場へ向かいます。

駅構内には『横浜アリーナ』の案内が道順に沿って表示されているので、初めてでも迷いませんでした。

駅周辺では、大きな肩がけのバックを持っている女の子たちとすれ違いました。

(ちなみに購入したグッズはそのまま渡されるので、袋は持参する必要があります)

既に戦利品を得ている様子で、バックからはみ出る団扇の柄が健気ですね。

横浜アリーナに到着!

北口を出てしばらく歩くとペデストリアンデッキが見えてきます。そこを上がると『YOKOHAMA ARENA』の建物が見えてきました。

アリーナに着くと、『グッズ販売』の案内が出ているのでその通りに進みます。

建物沿いをぐるっと進むと『グッズ販売入口』に到着します。

販売会場は建物の中のようです。

販売開始時にはお客さんの列があったようですが、販売終了時間に近かったせいか空いていました。

会場から音漏れが!

横アリに入ると、Love-tuneの歌声が聞こえてきました。

最初はBGMかな?と思いましたが、コンサート中の音漏れでした。

重厚な建物かと思われますが会場から響いて振動が伝わってきます

立ち止まって聴きたい気持ちを抑え、スタッフの方がそこかしこに配置されているので、無表情で歩き続けました。

恐らくセンテニアルホール(CENTENNIAL HALL)が、グッズ販売会場に使用されていました。

グッズ販売所のイメージ

かなり大きいスペースに販売員さんもたくさんいました。

時間帯によってはとんでもなく混雑する催事ですが、この時はスカスカで微妙に恥ずかしかったです…。

販売カウンターの向こうにはグッズの詰まったストックがありました。

めちゃくちゃあるな…と思いましたが、結局、今回の祭り(in横アリ)では売り切れのグッズは出なかったようです。

戦利品はうちわ、ポスター、そしてフォトセット

今回は個人の顔の入った団扇が出来たので(初のJr.がほとんど)特定メンバーのファンにとってはものすごくうれしい記念日です。

maruyukiも阿部顕嵐くんの団扇5枚とフォトセット、Love-tuneのポスターを買ってみました。

今回の戦利品です!

ポスターの紙質が、予想したよりもしっかりしたものでこれは嬉しい誤算でした。

購入にあたっては、個数制限がある場合がありますが、今回は(5点まではOKだったのか?)指摘されることなく購入することができました。

横アリの正面へ

正面玄関の奥に『ジャニーズJr.祭り2018』のポスターを発見し、明日のコンサートに向けて気持ちが高まりました。

あしたはここが戦場

売り切れが怖い場合は早く行きたくなりますが、空いているのはやはり遅い時間帯ですね。

公演が終了した直後も販売してますが、その時はまたお客さんでごった返しています。

また、ジャニーズのグッズは通信販売等はありませんので、一期一会の精神で、一瞬でも迷ったら買うべきです。

おまけ

グッズ販売会場からの帰り道、Love-tuneグッズのバンダナ(1000円)の落し物がありました。

丁寧に結ばれたバンダナ

せっかくのオリジナルグッズです。落としたらかなりショックだと思いますが、たぶん道に落ちていたのを別のファンが拾って、目立つ場所に結んでくれたのだと思われました。

丁寧に可愛らしく結んであって、なにかファン同士の見えないキズナを感じた気がしました。

翌日見たら無くなっていたので、落とし主さんにちゃんと戻っていってくれたのかな~。


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。