• 旅行、株主優待、ときどきジャニーズJr.


今日は、地下鉄の1日乗車券を購入(8.40€)してマドリッドの市内を散策してみます。

1.オペラ駅(Opera)周辺で王立劇場を観光

アロンソマルチネス駅(Alonso Martinez)から5番線でオペラ駅まで行きました。

オペラ駅マドリード

駅を降りるとすぐに王立劇場と、イサベル1世像があります。

劇場の左脇の道を進むとオリエン手広場を抜けて王宮が見えてきます。

王宮11.00€で入場できます。

朝10時には多くの人が並んでいました。

王宮の隣には広場を挟んでアルムデナ教会があります。

教会の中にも入れますが、王宮の方が列ができていて人気のようでした。

この教会から坂道を下った先によい眺めのベガ坂があります。

このあたりは坂道や階段が多く道が入り組んでいて迷いやすいです。

地図ではどこが坂なのか分からないですが、明るい時間の観光をお勧めします。

2. チルソ・デ・モリーナ駅(Tirso de Molina)でひと休み

王宮から歩いてマヨール広場サン・イシドロ教会を観光しようしたのですが、迷った結果、このカフェに辿り着きました。

コーヒーおよそ1.50€

3.グラン・ビア駅(Gran via)で夕食

グラン・ビア駅に来ました。

今朝購入した1日乗車券の元を取るために疲れた体に鞭打って外出しました。

夜の街は活気があって楽しそうです。

マドリッドの夜にちょっと危険を感じながら晩御飯のお店を探します。

Cafeteria Villaverin』に入ってみました。

Cafeteria Villa de Verin

お店の場所は、グラン・ビア通り (Calle Gran via) からメソネロ・ロマノス通り (Calle Mesonero Romanos) に曲がった少し先にあります。

(Cafeteria Villa de Verin)で検索できます。

道路を挟んだ隣には、日本食レストランの『服部半蔵(HATTORI HANZO)』があります。

ローカルな雰囲気です。
  • (上)サンドイッチ(トマト、レタス、チーズ)とポテトのプレート 5.25€
  • (下)ガトマトベースのスープ 5.25€

サンドイッチはそのまんま可もなく不可もなく普通です。

ポテトは暖かいけど、揚げたてではなく、レンジあるあるふにゃっとポテトに近い食感です。

塩はほとんどかかってません。

スープはチキンブイヨンにトマト味が加えられた白菜スープで、ベーコン、溶き卵、お麩が入っています。

サンドイッチプレートは3点スープは元々好きなのもあって5点

美味しいし、結構大きいボウルだったのでスープだけでもよかったかなという感想です。

4.ベンタス駅(Ventas)で闘牛をいただきます!  (10.6 追加)

別日の夕飯です。

ベンタス駅の闘牛場近くのお店で闘牛をいただくことにしました。

闘牛場近くに闘牛の像があるので目印にはちょうど良いです。

闘牛は3月~10月。観たい場合は日程を確認して!

闘牛を食べられるお店のロス クラリネス(Los Clarines)に到着!

Los Clarines

地球の歩き方にも載っているお店です。

予約の電話をしたら『19時ではダメ、19時半ならOK』とのこと返事でした。

さぞかし人気のお店かと思いきや、その時間に行くもお客さんは私たちだけ・・!?

おじさんが1人で切り盛りされていました。

ま、平日の早い時間でしたしね…f^^;

Los Clarinesの店内 闘牛が壁から顔を出しています!(・ω・)

注文したもの

  • 闘牛のテール(フライドポテト付き)シチュー 22.00€
  • フィレ肉(フライドポテト付き)16.00€
  • ワイン
  • 食後のカフェラテ

フィレ肉には焼いたピーマンも付いていました。

お店が空いていたせいかワインを勧められました。

お酒は得意ではないのですが、店員のおじさんが『肉にはワインだろう!?』というので少しだけ。

林檎酒リキュールもおまけしてくれました。

どれもとても美味しくリーズナブルだなと思います。


コメント一覧

返信2018-02-15 00:24

羽田空港(羽田―トロント便)キューバへ向かいます。 – maru-yuki blog16/

[…] (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: "ca-pub-7256411012732743", enable_page_level_ads: true }); 羽田空港に到着しました。2か月前のマドリッド旅行ぶりです。 […]

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。