• 旅行、株主優待、ときどきジャニーズJr.


1.ホテルAmari Vogue Krabiに到着~

よい香りのジャスミンティー可愛い花輪でお迎えしてくれました。

2. このホテルを選んだ理由
  1. ビーチがキレイ
  2. 施設が充実している
  3. クルマでアクセスできる

背景にある観光地化

近年、クラビーの観光地化に伴って『ビーチのキレイさ』は『アクセスのよさ』が按分するように感じます。

  • アクセスし易い ー ビーチがイマイチ
  • アクセスし難い ー ビーチがキレイ

他にもいいなと思ったホテルは・・・あります!

しかし、ボートを使わないと行けないところなのです。

頭に荷物を載せて、半身濡らして・・なんてことも。

空港に着いた後、タクシーに乗って、更にボートでホテルに到着・・・という移動はシンドイですよね(*_*)

というわけでバランスのよいこのホテルを選びました。

3. 今回のホテル予算

予約したお部屋は・・

  • Deluxe Room (Grand)タイプ
  • 3泊朝食付き(2名)
  • 1泊約18000円のプランでした。

ちなみに・・ホテル周辺には何もありません。

リゾートですから必要ないのです!(-ω-)

4. 部屋は広々リゾート雰囲気!

部屋は1階の広々とした角部屋でした。

部屋の外にジャグジーウッドテーブルがありました。

フルーツの盛り合わせがサービスで置かれていました。

ウェルカムレター

ベッドの大きさや硬さ、オリエンタルな雰囲気、どれも申し分ないです。

テーブルにフルーツのサービスです。
ジャグジーまで・・ちゃんと使えそうでした。

設備が充実しすぎていて、持て余す感じです(´・_・`)

5. バスルームにシャワーが2カ所!?

トイレは水洗でした。

詰まらないように少しずつ流します。

横にビニル袋付きのゴミ箱がある時は、トイレに流さずにゴミ箱に入れましょう。

シャワーの水圧も快適!

シャワーブースとは別にバスタブがありどちらでもシャワーを浴びられます

お湯の温かさ、勢い共に良好です。

傘がありました。
スリッパもありました。助かります。

水道水はそのまま飲めないので用意された飲料水をいただきます。

無料(compliment)のお水もあります。
ビーチやプールにタオルを持ち歩く手提げ

6. アメニティ・虫除けセット

アメニティ

シェーバー、歯ブラシ等がありました。

シャンプー、シャワーローション、ボディーローションがありました。

虫除けセット

ベープマットのあるホテルは初めてです。

パッドは毎日支給してもらえます。

蚊が多いという口コミは聞いていましたが、ほとんど気になりませんでした。

フィットネスジム

中2階に10台弱のマシンジムがあります。

7. 海の見えるレストランで朝食を

朝食はプールと海を眺められるレストランでいただきます。

ビュッフェスタイルでどれも美味しくてすぐお腹いっぱいになりました。

8.プールではゆっくり水浴する雰囲気

ホテルのプール

ホテルには屋外プールがあり3、4箇所に分かれています。

各プールはそれほど大きくはないですが、とてもきれいで、のんびり水浴び、日光浴を楽しむ雰囲気です。

プールサイドでカクテルをいただきました。

ホテルの海は、泳げるキレイさ

プールサイドからビーチに出られます。
ホテルの海で泳いでいる人は殆どいません。

ホテルの海はアオナンのビーチよりはきれいだったので泳ぎました。

ボートで巡る4島やピピ島のビーチはもっときれいです。

9. ホテルからのシャトルバス
ホテルから各エリアへの料金、グループならOKな値段です。

シャトルバスは1日に2,3便運行しています。

片道1人100バーツでアオナンまたはクラビタウンまで送迎してくれます。

タクシーを使うと片道500-700バーツと、少し高くついてしまうので時間を調整してシャトルをご活用ください。

※ホテルのHP(https://jp.amari.com/vogue/hotel-faqs.aspx)には無料シャトルと書いてあります。

なぜか私たちの時は1人片道100バーツでした。

利用者が少なかったから・・?(?_?)


コメント一覧

返信2018-08-26 00:17

【タイ クラビー】4つの島巡りツアー(Four Island Tour)・白砂と透明な海の島々へ! – maru-yuki blog16/

[…] アオナン近郊以外のホテルからのツアー参加者をピックアップします。 […]

返信2018-08-25 19:44

【タイ クラビーから車で20分】アオナン(Ao Nang)の町を散策 – maru-yuki blog16/

[…] ホテルのシャトルバスに乗ってアオナンへ。 […]

返信2018-08-21 22:56

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。