• 旅行、株主優待、ときどきジャニーズJr.



観劇用にヨドバシカメラでPENTAXの双眼鏡, AD 8×25 WPを買いました。

そこでヨドバシカメラ新宿西口でカリスマ店員さんの商品説明にとても助けられたので記事しました。

 

1.選ぶポイント、欲しい性能

 

倍率、視野、ライト下の霞み、反射タイプ、ストレートタイプ、デザイン、大きさ、重さ、色など、いろいろなポイントで比較する必要があると思います。

倍率が上がれば視野は狭く+暗くなるというのは顕微鏡と同じかなという感覚です。

あとはどれだけはっきりと肉眼と近い感じで見えるかとか、照明下が霞んで見えるタイプとそうでないタイプとか、実際に試用してみないと分らない情報ばかりでした。

デザインで決めがちのmaruyukiは、ショーケース中の見た目がかっこいい製品を見せてほしいと店員さんにいうと、もちろん見せてくれたのですが、

 

なぜ手に取りにくいショーケースにあるのか? 

その理由を実演と共に明確に教えてくれました…。

またメーカーよって得意な価格帯があるとのこと。

ここからカリスマ店員さんの必勝プレゼンがはじまります。

 

2.ヨドバシカメラのプロ店員による商品説明と試用

 

4000円位の商品から順に手に取って素人らしく覗いてみます。

店員さんにどうぞ勧められるまま

yuki氏が「おぉはっきりみえる!」と言えば、

maru氏が続いて「どれどれ貸してごらん…本当だ!

と、maruyukiはすっかり店員さんの術中にいました。

 

店員さんは、性能の違いがわかりやすい商品をひとつひとつ試用させてくれました。

言われなければ認識しにくい「かすみ」や「鮮明さ」について分けて説明してくれた上で、その都度試用して説明の通り違いを実感できたので商品の絞り込みは非常にスムーズでした。

 

3.『倍率』『視野』『明るさ』の性能からの絞り込み

 

私たちは観劇用なので必要な倍率はせいぜい8倍、視野広め、明るめの25㎜のものにしました。

防水機能のあるものは少し重いとか、横幅があるけどはっきり見える反射タイプや、購入品のようなストレートタイプがあるようです。

ストレートタイプだとすこし霞んで見えるんだけど、1万円くらい出すとその問題がクリアされてはっきり見えるグレードになるんだとか。

 

4.PENTAX製品で2択から最後はかっこよさで決断、

 

PENTAXの反射タイプは7000円位でぼてっとして可愛いデザインなのですが、覗いた時の周りからの見え方が「ぶたの鼻」に見えてしまったので、すっきりとしたデザインで防水のストレートタイプ(購入品)にしました。

300g、コンパクトで使いやすいです。

 

最初は、観劇予定のその日だけ使えればいいや!と100円ショップとかで適当に買おうと思っていたんですが、参考までにと立ち寄ったヨドバシカメラ新宿西口の店員さんの商品説明がカリスマ過ぎて当初の予算を大きく超えたPENTAX(AD 8×25 WP、約1万円)を買ってしまいました。

結果、予算の100倍になったけど、使い心地はプライスレス、とても気持ちの良いお買い物でした。

私たちの住まいの近くにある同じヨドバシでは、お世話になったあのクラスの店員さんにお目にかかることはないなと思いました。さすが新宿です。


コメント一覧

2018-02-11 18:57

ミュージカル魔女の宅急便を観に行ってきました② – maru-yuki blog16/

[…] 観劇当日、Jr祭りの経験から双眼鏡はやっぱりあったほうが安心かもという話になり新宿で降りてヨドバシへ直行。店員さんにプロの仕事ぶりを見せつけられmaru氏と満場一致で買った双眼鏡を片手に急いで新国立劇場のある初台駅へ向かいました。 […]

2018-05-24 17:32

ミュージカル「魔女の宅急便」を観に行ってきました@新国立劇場① – maru-yuki blog16/

[…] 観劇当日、Jr祭りの経験から双眼鏡はやっぱりあったほうが安心かもという話になり新宿で降りてヨドバシへ直行。 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。