• 旅行、株主優待、ときどきジャニーズJr.


 

1.ゴールデンゲードブリッジ(Golden Gate Bridge)への行き方

 

朝5時前 Powell St. 駅そばのホテルを出発

これからゴールデンゲートブリッジ(Golden Gate Bridge)に向かいます。

 

出発点はPowell Street駅の路面電車乗り場↓

The San Francisco Cable Car

 

路面電車のパウエル-ハイド・ストリート線で海沿いに向かいます。

 

朝5時 まだ辺りは暗いですね。

 

Hyde & Beach St.で路面電車を下車

パウエル-ハイド・ストリート線の終点の1個手前で下車しました。

 

Hyde-Beach St.の交差点 朝日が昇ってきます

 

海沿いを歩いてバス停に向かう途中、海洋博物館を通過します。

 

Van Ness Ave & North Point Stのバス停に到着

バス停は『A Home Away From Homelessness』という施設の前にあります。

中学校か高校かなと思いまいしたが、NPO法人なんですね‥。

このバス停からゴールデンゲートブリッジ行きのバスに乗ります。

 

ゴールデンゲートブリッジのお土産屋さん

ゴールデンゲートブリッジにちなんだお土産がたくさんありました。

 

橋のそばにあるお土産屋さん

 

 

2.ゴールデンゲートブリッジ(Golden Gate Bridge)に到着

 

ゴールデンゲートブリッジに感動!

朝日に照らされた橋は朱色が映えてとてもキレイです。

私たちは朝6時~7時に撮影しました。

時間帯によっては影になってしまうので撮影時間には注意してください。

 

 

せっかくなので橋を渡ってみよう!

到着するまでは、往復約5㎞もある橋を渡る気はありませんでした。

でも、せっかくなのでちょっと歩いてみることに‥。

 

歩き始めたらあら不思議(゜o゜)

もっと先、もっと先と、少し先の景色が気になります。

 

歩道が橋の支柱を避ける造りになっています。

 

途中で橋の直下を覗くと足がすくむような高さでスリル満点です(~_~)

 

 

歩くのは橋の半分までにしよう

途中、途中でそう言い聞かせながらもつい、向こう岸まで歩いてしまいました。

ざっと45分でしょうか。

写真を撮ったり、橋の下を覗いたりしながら歩いたので、たくさんの人に抜かされました。

 

 

3.ビスタポイント(Vista Point)に到着

 

展望スポットはVISTA POINTのもう少し先

ビスタポイント(Vista Point)の看板から展望スポットまでは、さらに5分ほど歩きます。

橋を渡り終えた後に5分追加となると結構堪えます((+_+))

 

展望スポットはVISTA POINTのもう少し先に。

 

スマホのパノラマ機能で撮影 不思議な絵に…。

 

バスではスリルを味わえない。

バスを使うと橋を往復することはできます。

しかし、橋の途中で直下をのぞいた時のスリルや、写真を撮ることはできません。

元気があれば思い切って歩くか、レンタサイクルをして渡ることをオススメします。

 

同じ道、同じバスでホテルに戻ります。

 

その他、ボートで橋の下をくぐるという現地ツアーもあります。

是非ゴールデンゲートブリッジに足を運んでみてください(^o^)/

 

 

 


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。