• 旅行、株主優待、ときどきジャニーズJr.



ロジャーススタジアム(Rogers Stadium)にアイスホッケーを観戦しに来ました。バンクーバーでは人気のあるスポーツのようで子供たちの中には将来プロのプレーヤーになることを夢見て小さい時から(カナダ出身の方曰く、クレイジーな位)とても熱心に取り組んでいる子もいるそうです。バンクーバーをはじめカナダにはスケートリンクがたくさんあり、屋内リンクは年中営業しているそうです。北の方だと屋外リンクはもちろんのこと天然のスケートリンクもあるそうです。そんな人気の高いスポーツであるためいい席は1週間前には完売していました。

1. チケット予約

ロジャースアリーナのホームページ「https://rogersarena.com/で試合日程を確認します。私は直前だったせいか、「upcoming event」のリストが出ていました。先にメールアドレスを、登録してから席を決める方法もありますがら普通は先に席を探しますよね。ちょうどこの日はVancouver Canucksと Anaheim Ducksのゲームがあるようです。

席の予約に進むと観戦席の階層、場所により料金が設定されています。ステージに近い程、ディスプレイが見やすい程、席代が高いコンサート等と同じですね。

席を決めたら自分の名前やメールアドレス等を登録して終わりです。当日は予約確認メール画面を見せるか、プリントアウトして持っていけば準備万端ですね。

図2
予約完了の画面

 

 

2.  観戦当日

この日は朝からキャピラノ桟橋、午後から市内観光半日ツアー、夜はRogers Stadiumでアイスホッケーのゲーム観戦とイベント盛りだくさんです。

セントラル駅から徒歩で15〜20分のところにロジャースアリーナがあります。アリーナというだけあって近くまで来るとかなりの圧迫感があります。

入場には予約のバウチャーが必要です。日本のセキュリティチェックに比べると緩いチェックです。危険なものは所持していませんので堂々と入場します。まだ会場内はお客さんもまばらなので施設内を一周してみました。

ハンバーガーやナチョス、お肉などいろんなお店がありました。どこでもそうですが、比較的高めの料金設定です。施設内にはたくさんの歴代選手のポートレートが飾ってあり並んで写真を撮るお客さんもいます。3階席からではリンクまで少々離れていますが、大型ディスプレイもあり全体を見渡せて楽しめそうです。

 

3. 選手入場、練習開始

試合開始の15分くらい前から選手が入場し、練習を始めます。場内の熱気も徐々に上がってきます。青がVancouver Canuckで白がAnaheim Ducksです。どちらを応援したらいいかわかりませんでしたが、今はVancouverを応援するものですよね。

 

4. 試合開始

練習を終えた選手たちが整列し、試合がはじまります。

氷上の格闘技と言われるだけあって、衝撃音が3階席まで聞こえる程激しいぶつかり合いです。1階席の最前列では迫力は満点ですが柵が壊れたらと思うと私たちには怖くて座れません。試合が激しい程、場内が沸いて熱中している様子がうかがえます。

正直言うとアイスホッケーの玉(硬質ゴム製でパックと呼ぶそうです。)のスピードが速いのと選手がもみくちゃになるのでいつ得点したかはわかりませんでした。場内が急に沸くと得点したのかな、という感覚でした。

 

5. 試合終了

どちらが勝ってもよかったのですが、3-2で応援していたVancouver Canucksが勝ちました。

 


コメント一覧

2018-03-10 22:57

12.30 バンクーバー市内観光(半日) – maru-yuki blog16/

[…] この日は朝からキャピラノ桟橋、午後から市内観光半日ツアー、夜はRogers Stadiumでアイスホッケーのゲーム観戦とイベント盛りだくさんでした。 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。